MENU

キャリこれ

これからの人事はどうあるべきか?~調査ご協力のお願い~

調査研究

特集記事

調査

2024.2.29


記事執筆:
キャリアのこれから研究所所長・株式会社日本マンパワーフェロー
水野みち
この度、日本マンパワーでは、法政大学大学院政策創造研究科石山恒貴教授、中央大学大学院戦略経営研究科島貫智行教授、同志社大学政策学部田中秀樹准教授と共に、「人事部の機能・役割:タレントマネジメントの推進など」について調査を行います。来年度に結果のリリースを予定している調査です。
今回は、人事のみなさまに本調査のご協力を賜りたく、記事と動画で、調査の趣旨や概要をご紹介します。この記事の末尾に議論のスタートになるような対談映像もありますので、どうぞご覧ください。
今後は本研究テーマに沿った人事座談会の様子などもお届けしてまいります!
ぜひ、日本の人事の実態を把握し、「これからの人事はどうあるべきなのか?」を一緒に考えていきましょう!
【調査について】
調査名:タレントマネジメント・早期選抜における人事部の役割に関する調査

① 主旨

本調査は、人事部やCHROの役割を明らかにするために実施するものです。人的資本経営への注目に伴い、人事や人事戦略が果たすべき役割への期待が高まっています。CHROを設置する企業も増えつつあります。

しかし、人事部やCHROの役割とその規定因やその成果についてはいまだ明らかにされているとは言えません。近年、日本は人事の役割の国際比較調査であるCRANET SURVEYに参加しておらず、その実態は把握できていません。そのため、人事部やCHROの役割を明らかにすることは求められています。そこで、本調査を実施することになりました。
本調査では、人事部・CHROの役割の現状、人事部・CHROの社内での位置づけやその規定因も明らかにすることを念頭においています。また、人事部・CHROがどのような立場で社内において貢献することが求められているのか?それによりどのような成果がもたらされるのか?などについても明らかにしたいと考えています。

② 調査参画方法
●参画条件:人事の方
※回答時間:20分程度の調査時間がかかります。時間に余裕を持ってお答えください。
●次のURLをクリックし、調査にご参画ください。
URL: https://questant.jp/q/3LF1KZKE

③ 調査参画特典  

本調査にご参加頂いた方には、先生たちの対談動画を視聴することが出来ます。
調査アンケート回答後に表示される専用サイトにメールアドレスを入力すると動画URLが送信されます。
④ 研究者ご紹介
・法政大学大学院政策創造研究科 石山恒貴教授
・中央大学大学院戦略経営研究科 島貫智行教授
・同志社大学政策学部 田中秀樹准教授
【サポート事務局チーム】
株式会社日本マンパワー キャリアのこれから研究所 水野みち、黒田留以、嶋美乃

■調査ご回答前にご視聴頂きたい2本の映像

①これからの人事はどうあるべきか? 先生たちの対談動画(13分程度)映像はこちら
 

 ★★この映像の続きは調査アンケートを回答後に視聴できます。

②調査について ~田中秀樹教授より~(2分程度)映像はこちら

みなさまのご参画をお待ちしております!